So-net無料ブログ作成

嵐 SUMMER TOUR 2007 Time長野公演その① [嵐]

無事に帰ってまいりました。
今回のコンは、
自分の中で記念碑的なものになりました。

まずは私事ながら、
そのあたりを書きます。
かなり痛いですが見逃してください。
(以下ネタバレあり)



始まる前のテンションはいつもと変わらなかった。
そう、始まるまでは。

客電が消えて銀色のステージに映る、
5人のシルエット。

鳥肌がたった。

その状態のまま、
「Everybody前進」「Di-Li-Li」と一緒に歌った。

タガが外れたのはその後だった。
「きっと大丈夫」。
にのが目の前にきたのを見たとたん、
ぶわっと涙があふれた。

シャカシャカとかラキラキとかいうこの曲で、
なぜ泣いているのだろうかという冷静さが一瞬頭をもたげた。
しかし「回り道も~♪」からのくだりでまたも落涙。
曲が終わるころにはなんとか落ち着いた。

再び涙腺が暴走したのは、ラスト。
1人ずつのコメントの、
松潤の言葉でぶわっときた。
そんな状態で冷静に「Be with you」が聴けるだろうか。
否、聴けはしない(反語)

そして畳みかけるように「Love so sweet」。

涙ぐむ雲のずっと上には微笑む月…。
信じることがすべて…。
頑なで意地っ張りな僕を変えた君の手…。
どんなつらい夜も…。
明けない夜はないよ…。

もうね。嗚咽ですよ。
「一緒に歌おう」とか言われたけど歌えなかったですよ。

そのとき、同じような段差で相葉さんが2回こけた。
泣き笑いになった。

とにかく嵐に「ありがとう」。

それだけ言いたいです。

実は去年の夏から仕事でもプライベートでもいろいろごたごたありまして。
それこそここに書けないようなことまで。
なんか今回全部思い出しちゃった感じですね。
あとPMSだったし(;´∀`)

感想の続きは後ほど。
さっき長いの書いてたら消えたので(T_T)
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 3

まきんこ

おかえりなさいーーー!

痛くたって全然いいんですよ!
(自分もそうだし…(;^_^A)
受け入れてくれるって言ってくれてるんだし甘えましょーよ!
だからこそ、本当に心からありがとうって思いますよね。

いっぱいUPしてくれてありがとうございます!
これからちょこちょこコメさせてもらいますねー。
・・・今日は寝ます(笑)エヘ♪
by まきんこ (2007-08-08 00:46) 

ルカ

なんかいろんな意味で、心身に染み入るコンだったなーと
思いました。

嵐コンは、ほんとにいつも元気をもらえますよね!
by ルカ (2007-08-08 16:24) 

大瀬れい

>m_chilさん
嵐ってほんとに、
コンで私たちを元気にしようって思ってくれていて、
しかもそれがちゃんと伝わってくるのが嬉しいですよね。
ジャニーズだから…って思ってる人たちに見てもらいたいなと思います。

>ルカさん
嵐が「コトバ」を一生懸命届けようとしてくれるのがわかって、
すごくうれしかったです。
彼らの成長がうかがえましたよね(えらそう?
by 大瀬れい (2007-08-09 20:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0